設立趣旨 

 

 当事務所は、「社会と法律のプラットホームとなること」を趣旨として、2015年1月に開設致しました。

 

 科学技術が発展し、様々な文化が生まれゆく中で、企業・市民の皆様に生じるトラブルは専門化しています。社会の公器たるべき我々法律家は、法律の知識と経験のみを以ってはトラブルの十分な解決や予防はできず、法律分野以外の様々な社会分野の専門的知識を吸収し、他の専門家との協働の下で対応を行う必要があります。

 

 このような社会の日々の発展に対応すべく、当事務所では、法律家として求められる法的知識と経験はもちろんのこと、様々な社会分野において必要とされる法律以外の専門知識等を意欲的に学ぶとともに、他の社会分野へ法律家が参加したり、各社会分野の専門家の方に法律分野における活動を支援していただくなど、法律分野と各社会分野との交流・融合を積極的に図ることで、企業・市民の皆様の問題解決やトラブルの事前防止に努めることを使命としております。

 

2015年1月 代表パートナー・弁護士 青野 博晃

事務所概要 

〈事務所名〉

たちばな綜合法律事務所

〈所在地〉

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1丁目26番地 第七砂川ビル7階

tel 03-3525-8830 / fax 03-3525-8831

〈代表〉

弁護士 青野 博晃(東京弁護士会所属)

〈営業時間〉

平日午前9時30分から午後5時30分まで(夜間・休日対応も可)